恵比寿・代官山のスタジオLiFORCE(リフォース)はトレーニング・ダイエットメニュー・ボディメイク・プライベートレッスンを行えるワークアウトスタジオ・フィットネスクラブです。

2016.10.20

デスクワーク女子必見!仕事しながらできる肩こり予防習慣!

バージョン 2

ジムでパーソナルトレーニングを受けている女性の多くは、普段ビジネスウーマンとして活躍されている方々です。どんなに忙しくてもメンテナンスを怠らない美意識が高い彼女達ですら「肩こり」には常々悩まされているようです。そんな慢性的肩こりを解決するにはどうしたらいいのでしょうか。答えは日々の予防習慣にあります。

肩こりになるとどうなるの?

肩こりは一般的に頭部から鎖骨・肩甲骨にかけての「首の筋肉」が疲労・緊張することによって起こります。このような肩こりが起こる原因のひとつが「悪姿勢習慣」です。姿勢が悪い人は、普通に生活しているだけでも気づかないうちに首に大きな負担をかけてしまっているのです。

バージョン 2

首の筋肉に疲労が溜まってしまうとまるで筋力トレーニングをしているかのように首の筋肉がふくれ上がり、パンパンに張ってしまいます。さらに肩周辺の血行が悪くなり脇から背中にかけてのラインに「むくみ」が起きてしまいます。このような状態ではいくら食べ物を我慢してダイエットしても、決して美しいカラダにはなれないのです。

さらに肩こりによる首周辺の血行不良は頭部への血流を妨げてしまうため、仕事中にボーッとしてしまったり立ちくらみなども起きやすくなってしまいます。朝、なかなかスッキリと起きられない人も肩こりが原因になっていることが多いのです。

 

どうして肩こりになるの?

肩こりになる人はお仕事で長時間のデスクワークをすることが多く、ディスプレイをのぞき込む姿勢になりがちです。このような姿勢になると、頭の重みが常に首の筋肉にかかってしまいます。これでは仕事している時間中、常に首のトレーニングをしているようなもの。見る見るうちに首の筋肉がパンプアップ(肥大)してしまいます。

バージョン 2

写真のように薄目になってアゴが前に出ている人は要注意です!

 

@Let’s try body make!! #1

バージョン 2
頭をカラダに乗せよう!

肩こりを予防するにはまず、頭が真っ直ぐカラダに乗っかる姿勢を保つことが大切です。それにはまず腰を丸めないこと。腰が丸まれば背骨全体が後ろにカーブして頭を前に出すような姿勢になってしまいます。

深めにイスに座ってみよう!

まずは深めにイスに座ってみましょう。深めに腰掛けることで腰(骨盤)が後ろに倒れることなく背骨をシャキッと立てることができるため、頭を胴体の上に乗せやすくなるのです。はじめのうちは腰や背中が疲れてしまうかもしれませんが、これも体幹の筋肉のトレーニングです。仕事しながら姿勢を保つための持久力を鍛えてみましょう。

 

 

@Let’s try body make!! #2

首をすくめないように!

他人から「肩が丸まっている」と言われたら、ほとんどの人は肩甲骨を内側へ寄せる動作をすると思います。でもよく見てください。肩甲骨が頭の方へ引き寄せられ、逆に首をすくめるような姿勢になっていませんか?これでは首が緊張してさらに肩が丸まってしまいます。

みぞおちを前に突き出そう!

首をすくめずに肩が丸まらないようにするには、胸を開くことが必要です。胸を開くためには「胸郭(きょうかく)」を開かなくてはいけないため、まずは胸が持ち上がるような姿勢をつくる必要があります。

まずはみぞおちが後ろへ引っ込まないように前方へ突き出すようにしてみましょう。胸が引き上がって肩の丸みが減り、背中もシャンとしてきます。

バージョン 2

 

 

「美姿勢習慣」を身につけるために

デスクワークに限らず長時間働いていれば偏った姿勢で過ごすことが増えていきます。だからこそ日々の中でできることから意識を変えていくことが大切になります。毎日姿勢を意識するだけで特別なトレーニングをしなくても美ボディーはつくれるのです。いつもジムでトレーニングされている方もそうでない方も、お手軽な「美姿勢習慣」をはじめてみませんか?

 

恵比寿・代官山のボディメイク&ワークアウト専門スタジオLiFORCE
http://www.liforce.jp
 
《筆者プロフィール》

IMG_0790

BODY MAKE&WORKOUT TRAINER

倉富二 功輔(クラフジ コウスケ)

大手メディカルフィットネスクラブに勤めた後、パーソナルトレーナーとして独立。スポーツチームの指導からモデル事務所や自宅への出張トレーニングなど、幅広いニーズに対応したトレーニングを担当。現在は恵比寿・代官山エリアにボディメイク&ワークアウト専門スタジオLiFORCE(リフォース)を立ち上げ、人生が変わるトレーニングをコンセプトに活動中。